2016/04/29 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - Skinny Frameworkの素振りをする(1スイング目)

Skinny Frameworkの素振りをする(1スイング目)



なんかplayもliftもサンプルコード見て、なんとなく使うのやだなぁーってなって、
一番良いかなぁって思ったskinny使ってみよう!っていうブログエントリです。






さて、どうしよう。
とりあえずここらへん見よう。

公式ドキュメント
http://skinny-framework.org/

こっちはせらさんのScala愛とか分かってくるし、skinnyの思想もわかるので良い。
https://gist.github.com/seratch/7382298

Homebrewで入るので入れてみる。

brew update
brew install skinny

 /usr/local/Cellar/skinny/2.0.8: 786 files, 101.4M, built in 26 minutes 38 seconds


新規プロジェクトを作る。


skinny new hogeapp


rails new 的なやつ。

で、起動します。
skinny run





















おっけーおっけー、いいテンポだ。






んで、IDEはどうすりゃいいんだろ、Scalaって。多分IntelliJ IDEAで動くだろ。

というか以前に軽く調べて雑なメモを書いていた。
Scalaを書き殴るための環境構築はどうやるんだ
ということで、IntelliJ IDEA CEで。


とりあえずScala関連のプラグインをガンガン突っ込んでみるか。(そこからか)

















以下のものを気まぐれに入れてみた。

・SBT
・Scala
・Live Plugin
・FingBugs-IDEA
・Scala Imports Organizer
・Scalafmt






scaffold generatorなる便利なものがあるらしい。
言われるがままにコマンド打ってみよう。

./skinny g scaffold members member name:String activated:Boolean luckyNumber:Option[Long] birthday:Option[LocalDate]



 *** Skinny Generator Task ***
            
  "src/main/scala/controller/ApplicationController.scala" skipped.
  "src/main/scala/controller/MembersController.scala" created.
  "src/main/scala/controller/Controllers.scala" modified.
  "src/test/scala/controller/MembersControllerSpec.scala" created.
  "src/test/scala/integrationtest/MembersController_IntegrationTestSpec.scala" created.
  "src/test/resources/factories.conf" modified.
  "src/main/scala/model/Member.scala" created.
  "src/test/scala/model/MemberSpec.scala" created.
  "src/main/webapp/WEB-INF/views/members/_form.html.ssp" created.
  "src/main/webapp/WEB-INF/views/members/new.html.ssp" created.
  "src/main/webapp/WEB-INF/views/members/edit.html.ssp" created.
  "src/main/webapp/WEB-INF/views/members/index.html.ssp" created.
  "src/main/webapp/WEB-INF/views/members/show.html.ssp" created.
  "src/main/resources/messages.conf" modified.
  "src/main/resources/db/migration/V20160429023719__Create_members_table.sql" created.



うお、すげー!
.scalaなファイルと.sspなファイルが出来ている。あと、.sqlファイルも出来ている。なるほどなるほど。

そして、
./skinny db:migrate

お気づきの方もたくさんいると思いますが、Railsにかなり影響を受けていると書いてありました。
かつ、Railsから改善したいところを改善するコンセプトとのことで。




テストも作れるし、warや実行可能jarなどのパッケージングも簡単。

./skinny db:migrate test
./skinny test

./skinny package
./skinny package:standalone



っという話は全部公式ドキュメントに書いてあります。

http://skinny-framework.org/




このあたりを見つつ、もう少し踏み込んでいくかもしれません。
・・・踏み込まないかもしれません。


Skinny Frameworkで始めるScalaのWebアプリ開発
[Japanese] Skinny Framework で始める Scala #jjug_ccc #ccc_r24

0 件のコメント:

コメントを投稿